BINANCE(バイナンス)は、急速に上場銘柄を増やして今では141ものコインを売買できます。

海外取引所ですが日本語にも対応しており、迷わず使うことができます。

ビットコインダイヤモンドがフォークしたときには最速で付与されたことで有名になるました。

ビットコインは今後もハードフォークを控えてをり、フォークコインを増やすならこの取引所がおすすめです。

ビットコインハードフォーク予定

ビットコインダイアモンド(11/25頃)
ビットコインプラチナム(12/1予定)
スーパービットコイン(12/17前後)
ビットコインウラン(12/31予定)
ビットコインシルバー(12月予定)
ビットコインキャッシュプラス(2018/1)
ビットコインアンリミテッド(不明)

取引所独自のトークンであるBNBを使えば、通常0.1%の手数料が半額の0.05%になるのも特徴。

Bittrexが0.25%なので、BNBを使えば実質5分の1です。

BINANCEで取り扱っているコインは他の取引所よりこっちで取引した方がお得です。

スポンサーリンク


BINANCE(バイナンス)の登録方法

メールアドレス/パスワードの登録

BINANCE(バイナンス)へアクセスしてください。

右上の「Register」から口座開設ができます。

f:id:tweetbot:20170831005105j:plain

  • メールアドレス
  • パスワード(30文字以上の強力なもの推奨)

この2つを入力したら画像の緑の部分をマウスで右にスライドしまうs。

f:id:tweetbot:20170831005120j:plain

最後に利用規約にチェックを入れて「Register」をクリックします。

メール認証

登録したメールアドレスへ認証リクエストが届くので、リンクをクリックします。

f:id:tweetbot:20170831005133j:plain

ここまでやれば、開設は完了です。

2段階認証の設定(必須)

次にセキュリティを高めるために、2段階認証を設定します。

これは絶対にやっておきましょう。

ログインしてダッシュボード画面の右下にGoogle Authという項目があるのでクリックします。

f:id:tweetbot:20170831005223j:plain

仮想通貨の取引をしている人であれば、お馴染みのGoogl authenticatorアプリで登録します。

f:id:tweetbot:20170831005444j:plain

なおここで表示されているPrivateKeyは控えておくことをおすすめします。

もしスマフォを紛失したときにログインできなくなります。

アカウントLevel2に上げる

 

1日に2BTC以上の出金をする使い方をする場合はアカウントLevelを2に上げる必要があります。

ダッシュボードの右上に「Submit Verification Cocuments」をクリックします。

f:id:tweetbot:20170831005522j:plain

パスポートを手元に用意して以下を入力します。

  • Internationalをチェック
  • 姓名/性別
  • 国の選択
  • パスポートNo.

f:id:tweetbot:20170831005628j:plain

本人証明の為に以下の3点をアップロードします。

  1. 表紙
  2. 中のID部分
  3. パスポートと手書きのメモ と自分の顔を一緒に撮影した写真

3つ目の写真は以下の画像を参考にしてください。

f:id:tweetbot:20170831005648j:plain

3つ目の写真が大変です。

まず「Binance 2017年11月30日」というようなメモ書きを用意し(申請日付を書いてください)パスポートとこのメモ2つを持って自分の顔がおさまるように自撮りします。

※かなり厳しく本人確認をしています

この3つをアップロードして「Submit」をクリックすれば審査に提出されます。

だいたい1日ほどで結果が出てきます。

スポンサーリンク