コインチェックのアカウント登録・口座開設手順を解説します。

活字にすると長く感じますが、登録作業は、20〜30分もあれば終わります。

それでは、ここから実際に、登録しながら読み進めると安心ですので、下記リンクから別ウィンドウでコインチェックを開いておきましょう。

コインチェック口座開設ページを、別ウィンドウで開く

以下はスマートフォンでの操作を解説しますが、パソコン・タブレットでもやることは同じです。

手順1.アカウント登録する

コインチェックの公式サイトで、「Facebook登録」か、「メールアドレス」と「パスワード」を入力し「アカウント作成」

 

すると、登録メールアドレス宛に、確認メールが届くので、メール内のリンクをクリック。

 

これで、無料アカウント開設完了。

これでは使い物にならないので、画面はそのままで、次へ。

 

手順2.電話番号を認証する

手順1でメールのリンクをクリックした後、表示されるコインチェックの画面で、「本人確認書類を提出」へ。

 

すると、電話のSMS(ショートメール)を利用した、個人認証に進みます。

電話番号を入力し「SMSを送信」

SMSでコードが届くので「送信された認証コード」へ入力し「認証する」で完了。

 

手順3.個人情報を提出する

電話認証後、「重要事項書類の確認」や「各種同意」を2ページほど求められるので確認して同意。

 

反社会勢力の温床にならないよう、コインチェック側も慎重です。

 

その後、本人確認画面に遷移。

  1. 氏名や住所など必要事項を入力
  2. 免許証など本人確認書類の表裏をスマホなどで撮影しアップロード
  3. 本人確認書類を手に持った状態で、自分の姿を撮影してアップロード(IDセルフィー)

を入力。

注意点として、本人確認書類の住所と、現在の住所が一致している必要があります。
(一致していない方は、先に住所変更等の手続きを)

そして、「本人確認書類を提出する」を押下。

 

お疲れ様でした。あとは待つだけです。

手順4.本人確認書類を受け取る

1週間を目安に後日、登録住所宛に本人確認ハガキが、「簡易書留」で届きます。

ハガキ受け取ると、宅配業者からコインチェック側に情報がいくらしく、数分後に自動的に、本人確認完了となります。

コインチェックにログインしてみましょう。

  1. コインチェックへログイン
  2. 設定
  3. 本人確認

の画面で、以下のようになっていると思います。

 

おめでとうございます!

これで、全機能が解放。

 

 

【注意!】必ず最初に、二段階認証設定を!

前述のとおり、アカウントが盗まれる=資産が盗まれます。

パスワードを長くわかりにくいワードにするのは当然ですが、まずは、最低限必須の「二段階認証」を必ず最初に設定しましょう。

 

設定場所は、

  1. コインチェックへログイン
  2. 設定
  3. 二段階認証

です。