仮想通貨、Mooverは世界中で余った”モバイルデータ”をシェアできるようにし、毎月モバイルデータが余る人や、足りなくて困ってる人を救おうとするためのプロジェクトです。

例えば

Aさんは毎月5Gのモバイルデータ通信ができるけど実際には3Gしか使わない。

Bさんは1Gの契約のスマホを使っているけど、半月でその1Gは使い切ってしまう。

そういう状況のときにAさんは余った2Gを売却でき、Bさんは足りないG数を購入できる。

そういうやり取りにMooverが発行するMoveという仮想通貨を使うというものです。

これができれば、データ通信量の多すぎる契約をしている方や毎月データ量が足りない方がお得にスマホを楽しめるということです。

MooverのICO

Mooverの発行する仮想通貨、MoveのICOはフェーズ1が終了し、2月1日からフェーズ2のセールが開始されます。

フェーズ1では予定より早くソールドアウトだったようです。

最近ソールドアウトになったICOはあまり聞いたことがありません。

数秒で売り切れると話題になっていたDecentbetでさえ最後まで売れ残っていました。

さらに、4月1日からフェーズ3のセールが開始されるという流れです。

Mooverは最低100USDから購入できます。ICOの中では安価で購入できるので参加しやすいのではないかと思います。

フェーズ2

  • 2018年2月1日~
  • 1500万USドル調達額到達から12時間継続で終了(最大14日間)
  • フェーズ2で作成されたMOVEトークンの7%がエアドロップ

フェーズ3

  • 2018年4月1日~
  • 1000万USドル調達額到達で即終了(最大14日間)
  • フェーズ3で作成されたMOVEトークンの5%がエアドロップ

MOOVERでは、一般的なモデルのアーリーバードボーナスではなく、フェーズ毎にエアドロップを実施します。

そのため、フェーズ1で作成されたMOVEトークンの10%が終了後1ヶ月以内にエアドロップされるなど、フェーズ終了後に獲得できます。

早く購入した人ほどエアドロップの割合が高く、結果的に割安に購入できるというものです。

ICOトークンの購入方法

ICOトークンの購入は

  1. MOOVERのICOセールを開きます。
  2. ICO紹介サイト『Crypto Click』のページになります。
  3. ここでは『MOOVER』のICOセールの条件が簡潔に掲載されているので、よく読んで確認します。
  4. 最下部の『MOOVER 公式サイトでMOVEトークンを購入する』を押します。
  5. そこで『コントリビューションに参加する』を押して、メールアドレスで登録します。
  6. メールを開いて、本登録を行います。
  7. 『MOOVER』の管理画面に入ることができます。2月1日になったらこの管理画面から購入することができます。

ICOの購入はこちらも参考に