スポンサーリンク


Rentberryはブロックチェーンとスマートコントラクト技術を使用して長期レンタルのプロセスを合理化し、テナントと家主がすべてのレンタルタスクを1か所で完了できるようにするものです。つまり、不動産賃貸において仲介者を不要とし、テナントと家主ですべての賃貸問題を解決できるようになります。

ICOは2017年12月5日から始まり、ソフトキャップの$3,000,000 USD は既に到達しています。終了予定日の2018年2月13日までにハードキャップの$30,000,000 USD を達成してトークン販売が終了してしまいそうな勢いですので、今ならまだお得なボーナス期間中なので、興味がある方はお早めにどうぞ。

「Rentberry」のICO参加はこちらから

Rentberryとは

Rentberryは2015年に設立され、長期賃貸の分野で成功のビジネスとして発展してきた。現在、Rentberryは120,000人以上のユーザーと224,000以上の物件を取り扱っている。

トークンの販売を始める前に、Rentberryは大物投資家 と11か国のVCファンドから4百万ドルの開業資金 を調達している。

Rentberryは分散型の長期レンタルプラットフォームで、

  • テナントは賃貸保証金でブロックされた数百万を節約でき、Rentberryコミュニティがテナントの賃貸保証金を供給する返礼に報酬をもらえる。
  • Rentberryは ブロックチェーン技術とスマート契約を使用して、ブローカーの必要性を削除し、テナントと家主が直接一か所ですべての賃貸問題を解決できるようにする。

透明なシンセプロセス

Rentberryは健全な賃貸環境を作り、将来テナントがレンタル条件を変更したり、交渉したりして、その結果市場価格でで住宅を借りることができます。

クラウドソーシング

Rentberryコミュニティメンバーは、賃貸保証金の一部を支払う返礼に報酬(金利)をもらい、数百万ドルを解凍して、テナントの 金融負担 を減少できます。

Rentberryトークン(Berry)について

Rentberryトークンはすべての取引を安全に保ちながら、長期賃貸プロセスの基準グローバルアプローチを改善させるために特別にデザインされた暗号通貨。

トークンシンボル:BERRY

ハードキャップ:30,000,000USD

ソフトキャップ:3,000,000USD

交換:1ETH=2,500BERRY

最小購入:0.1ETH

販売期間:2017年12月5日 (9:00AM, ニューヨーク, EST)~2018年2月28日 (11:59PM, ニューヨーク, EST)

早期購入特典

12月 5日 – 12月 19日 : 1 ETH = 2,500 BERRY + 33% ボーナス
12月 20日– 1月 16日 : 1 ETH = 2,500 BERRY + 27% ボーナス
1月 17日 – 2月 13日: 1 ETH = 2,500 BERRY + 25% ボーナス

ICO参加者のメリット

ICO参加者は、Rentberryコミュニティメンバーとしてクラウドソーシングを利用して、賃貸保証金の一部を支払う返礼に報酬(金利)をもらうことができます。

また、市場でのトークン価格の上昇に伴い、投資による利益を見込むことができる。

こちらのサイトからトークンの購入ができます

ICOの参加についてこちらの記事も参考に

スポンサーリンク